2006年05月14日

ビストロ らんぐさむU

天狗男様

またいつの間に帰国されたのですか?

そんなぷりぷりしなくてもいいではないですか。
なにはともあれおめでたい結果になったのですから。
雪子さんがキノコの効能+使い方を知っていて、あえて客に提供したのであればそれが彼女の望みだったのです。
それによって紅天仲間にも幸せムードが漂ってるのだし、横槍いれることないじゃないですか。
天狗男さんにも何かしら考えがおありだったとは思いますが、今はおきてしまったことを受け入れましょう。

あの2人のお祝い会が企画されてるようです。
天狗男さんも是非祝ってあげてくださいね。

それにしても七色のきのこがオーロラ色だったとは思いもよりませんでした。
カレワラはフィンランドの叙事詩だということは知ってますが、読んだことはありません。
もしかして雪子さんがフィンランド語に少し精通してるのと関わりあるのでしょうか?
そして天狗男さんはあのきのこを雪子さんにどう使って欲しかったのですか?

                           紅茸子
<今日の料理>
中野 ビストロ らんぐさむより
●豚舌のコンフィと木の子のサラダ(ラビゴットソース)
IMGP1213.JPG
●チーズフォンデュ(ブロッコリ、スモールコーン、アスパラ、ポテト)
IMGP1211.JPG
●牡蠣と野菜のガーリックオイル煮
IMGP1216.JPG
●そば粉のクレープ(ラタトゥイユ、半熟玉子、チョリソー、サラダベース)
IMGP1215.JPG
●赤ワインデキャンタ(フラマンルージュ)
<今日の本>
「朔太郎とおだまきの花」萩原葉子
posted by pikkumyy at 07:04| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。